ダイエットその2

ダイエットその2です。

ダイエットその1はこちら
http://hinokiya.jugem.jp/?eid=205

まず初めにダイエットアプリで自分の年齢や現在の体重、目標体重、目標達成までの期間などを入力して1日の摂取カロリーの目安を算出しました。すると私の場合は1日約1700kcalに抑える必要があると言う結果でした。
次に普段よく口にする食事のメニューのカロリーを調べ大方の把握をしました。

例えば、
ご飯1杯 250kcal
牛丼並 770kcal
カツ丼 988kcal
クロワッサン1個 202kcal
ハンバーグ1個 410kcal
ビール中ジョッキ 200kcal
などです。

ご飯やパンといった炭水化物のカロリーは意外に高い事ですね。またアルコールもバカになりません。毎日晩酌する人は酒と食事とのバランスを意識することが大切です。


次に運動して消費するカロリーも調べました。
1時間歩行 78kcal
1時間ジョギング 466kcal
テニス1時間 466kcal
ゴルフ練習1時間 155kcal

日常的な運動は、健康には良くてもそれだけでは効果が見込めないことがわかります。やはりダイエットは食事コントロールを徹底する事が最重要なのです。

これらの数値をプラスマイナスして1日のトータルカロリーのコントロールを行いました。最初は記録(レコーディング)をして大変だったのですが、慣れてくるとどのくらいで1700kcalになるかが感覚的にわかってきました。


現在は記録はせずに感覚的に食事量をコントロールしています。ちなみに1日の食事は次のような感じです。

朝 コーヒーとフルーツのみ
昼 通常のランチ (1人の時は軽め)
夜 基本炭水化物はなし アルコールは有り


最近「ノンカーボ」や「ローカーボ」と言った炭水化物抜きダイエットをよく耳にします。私も炭水化物は1日1食までにして、弁当や外食の時はご飯を少し残すようにしてます。
1日3食炭水化物をしっかり取っている人は炭水化物を半分にするだけで、3ヶ月も続ければダイエット効果はかなり表れて来ると思います。
数値を色々と調べたりするのは面倒と言う人はこれが一番簡単で効果的でしょう。
炭水化物の他にはやはり脂質と糖分、つまり油と甘いものも取り過ぎないよう意識しています。油をよく使う中華料理やバターを使って焼いたパンなどは思ったより高カロリーなので食べ過ぎに注意です。

ダイエットは継続する事が大切です。あまり急激に無理して行なっても続かなかったり、リバウンドしてしまったりしては何の意味もありません。そのためにも極度に我慢するような方法は取っていません。
なので食べたい時は好きなものを食べて、人と飲食する機会を減らすようにはしていません。その分1人の時の昼食は軽くしたり、前日食べ過ぎた時は次の日は控えめにするといった事には気をつけています。そのためにも毎日の体重測定は欠かせないのです。

最近旅行や外食が多く1kgほど体重が増えてしまいましたので、また少し気を付けています。こう言った意識が大切だと思います。

これからも無理し過ぎず、我慢し過ぎず続けて行きたいですね。


カロリー計算アプリ(iPhone)
https://itunes.apple.com/jp/app/herusujajji/id503092426?mt=8


この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒノキヤグループ 社長ブログ

オン・オフを問わず、考えていること、気付いたこと、感じたことなどを発信していきます。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

近藤 昭(株)桧家ホールディングス 代表取締役社長 近藤 昭

1967年兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。 大学卒業後、大手生命保険会社や外資系保険会社勤務を経て、 2001年に東日本ニューハウス(現・桧家ホールディングス)に入社。 専務取締役、副社長を経て、2009年に代表取締役社長就任。 2012年に『日経ヴェリタス』が行った「在任期間中に株価を最も 上げた社長のランキング」では、全上場会社中第5位にランクイン。 業界の常識にとらわれず、常に顧客目線で考えることがモットー。 「あらゆる人にエコで快適な住まいを」 提供するために日々奮闘中。

   

Selected entries

Categories

過去記事

Recent trackback

著作本

著作本

Links

 

mobile

qrcode

Search

Others