クリスマスソング

12月に入りめっきり寒くなりました。

街中はもうクリスマスムード一色、本社があるトラストタワーの1階にも大きなツリーが飾られました。



IMG_6236.JPG

丸の内界隈はイルミネーションに彩られ、丸ビルには今年大ヒットしたアナと雪の女王が再現されています。



caaa021860c796a0f22a3b55ec32835a.jpg

IMG_6206.JPG



この時期になると聴きたくなるのはやはりクリスマスソングですよね。

僕の大好きなアーティストのクリスマスソングをご紹介したいと思います。





まずはクリス・レアの”Driving Home For Christmas ”から。

クリス・レアと言えば”On The Beech” 何度聴いてもカッコいい、色あせることない名曲です。あのハスキーなしゃがれ声がたまりません。この”Driving Home For Christmas ”はビデオが楽しい。気持ちがウキウキ、思わず踊りだしたくなるような、心がほっこりするクリスマスソングです。







有名アーティストが歌っている定番ソングもたくさんあります。

これはブルース・スプリングスティーンの歌う“サンタが街にやってくる”。彼が歌うとクリスマスソングもロックの魂が入って力強い!こんなライブを見ながら仲間と大騒ぎのクリスマスなんてのも贅沢で良いですよね。







定番ソングの中でも大好きな“Winter Wonderland”はマイケル・ブーブレ。

“Home”が大ブレイクしたマイケル・ブーブレ、ジーンと心に響くメロディと美声で僕の大好きな曲です。

彼のアルバムその名も「クリスマス」は定番クリスマスソングを満載したこの時期にぴったりのおすすめのアルバムです。スタンダードを今風にアレンジしたサウンドに彼の声がベストマッチして、何とも耳触りが心地良く、穏やかでhappyな気分になれます。








最後にクリスマスソングと言えば僕の中ではこの曲は外せません。

以前にもブログで紹介した映画「ダイハード」のエンディングに流れる“Let it snow”

ヴォーン・モンローのなんと1965年!僕の生まれる前の映像です。彼は指揮をしながら歌ってますね。古き良きアメリカを感じさせる音、映像ですね。





以前のブログ:クリスマスの映画と言えば...

http://hinokiya-blog.com/?day=20101224












この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒノキヤグループ 社長ブログ

オン・オフを問わず、考えていること、気付いたこと、感じたことなどを発信していきます。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

近藤 昭(株)桧家ホールディングス 代表取締役社長 近藤 昭

1967年兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。 大学卒業後、大手生命保険会社や外資系保険会社勤務を経て、 2001年に東日本ニューハウス(現・桧家ホールディングス)に入社。 専務取締役、副社長を経て、2009年に代表取締役社長就任。 2012年に『日経ヴェリタス』が行った「在任期間中に株価を最も 上げた社長のランキング」では、全上場会社中第5位にランクイン。 業界の常識にとらわれず、常に顧客目線で考えることがモットー。 「あらゆる人にエコで快適な住まいを」 提供するために日々奮闘中。

   

Selected entries

Categories

過去記事

Recent trackback

著作本

著作本

Links

 

mobile

qrcode

Search

Others