上野東京ライン開業!

明日ついに「上野東京ライン」が開業です!

上野東京ラインとは、これまで上野止まりだった高崎線、宇都宮線、常磐線が東京、品川またその先の東海道線へと直接乗り入れとなるもので、埼玉や千葉から都内に通っている我々にとっては大変な朗報なのです。

img_8_m.png
僕は浦和から東京まで通っていますので、この日の来ることを待ちわびていました。
浦和は上の図では大宮と赤羽の間に位置します。現在は上野駅で京浜東北線や山手線に乗り換えるのですが、乗り換え時間も入れるとだいたい30分くらいかかります。それが上野東京ラインになると、浦和〜東京が乗り換えなしで23分〜26分と5分以上も短縮されるのです!

時間だけでなく乗り換えの面倒さとラッシュ時の山手線、京浜東北線の混む電車に乗らなくてよいということも大きなメリットです。グリーン車に乗ればずっと座って行けますので楽ですし、朝の通勤時間も有効に活用できます。


これで大宮や浦和といった埼玉、松戸や柏といった千葉から東京都心部へのアクセスがこれまで以上に楽に早く便利になります。
東京駅や品川駅周辺のオフィスは通勤がしやすくなって、首都圏のより広いエリアから人を集めやすくなるでしょう。
一方住む場所としても利便性の良い埼玉や千葉の常磐線沿線の人気が高まることで、不動産価格への影響もあるかもしれません。
この点はしばらくウォッチしていきたいと思います。


いずれにしても明日開業!
来週からの通勤が楽しみです。











 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒノキヤグループ 社長ブログ

オン・オフを問わず、考えていること、気付いたこと、感じたことなどを発信していきます。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

近藤 昭(株)桧家ホールディングス 代表取締役社長 近藤 昭

1967年兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。 大学卒業後、大手生命保険会社や外資系保険会社勤務を経て、 2001年に東日本ニューハウス(現・桧家ホールディングス)に入社。 専務取締役、副社長を経て、2009年に代表取締役社長就任。 2012年に『日経ヴェリタス』が行った「在任期間中に株価を最も 上げた社長のランキング」では、全上場会社中第5位にランクイン。 業界の常識にとらわれず、常に顧客目線で考えることがモットー。 「あらゆる人にエコで快適な住まいを」 提供するために日々奮闘中。

   

Selected entries

Categories

過去記事

Recent trackback

著作本

著作本

Links

 

mobile

qrcode

Search

Others