香港マカオカンファレンス その1

毎年恒例の優秀な成績を修めた営業社員を招待するカンファレンス、今年は香港マカオに行ってきました。

羽田空港に集合して簡単なガイダンス、いよいよ出発です!





香港までは羽田から約4時間、時差も1時間と非常に近いですね。



香港到着後バスに乗って早速市内観光です。

高級リゾート「リバルスベイ」、ここは映画「慕情」の舞台となった場所だそうです。

その横にある、いかにも中国らしいカラフルな建物や建造物が立ち並ぶ寺院「天后廟」にお参りしました。





この鯉(?)のような魚の建造物の口に小銭を投げ込んで入ると金回りが良くなるということで、皆必死に投げ込んでいましたが、口に入ってもスルスルと滑って落ちてきてなかなか留まってくれません!





すぐ近くのスタンレーマーケットにある有名な絵文字画家のお店です。

名前を一文字一文字カラフルな鳥や花などで絵文字にして書いてくれます。お土産に良いですね。







高級マンションですが、穴が開いているのはどういう意味だと思いますか?

香港は竜(ドラゴン)が縁起が良く人気がありますが、その竜が通る穴だそうです。徹底した縁起担ぎですね。





1日目の夕食は広東料理でした。





カンフーショーです。ナイフの刃の上に裸足で乗っています。





香港の夜はまだまだ続きます!





ビクトリアピークの夜景です。

ちょっと霞んでいて百万ドルの夜景とはいかなかったですね。。





女人街という雑貨屋の屋台が立ち並んでいます。かばんや時計(ニセモノ)、携帯ケースからおもちゃ、洋服など少し怪しい(?)ものが格安で売られていました。





もちろん値段交渉アリです。値札もついていないのでまとめて買うときは思い切った交渉をしましょう。





思わず買ってしまった「アイアンマン」のプロペラ人形!落ちそうになっても下に掌を持っていくとまた浮上するというオモチャです。110香港ドルだったので1500円くらい!壊れても惜しくない値段ですよね。







宿泊はビクトリアハーバー近くのマルコポーロホテルでした。




この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒノキヤグループ 社長ブログ

オン・オフを問わず、考えていること、気付いたこと、感じたことなどを発信していきます。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

近藤 昭(株)桧家ホールディングス 代表取締役社長 近藤 昭

1967年兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。 大学卒業後、大手生命保険会社や外資系保険会社勤務を経て、 2001年に東日本ニューハウス(現・桧家ホールディングス)に入社。 専務取締役、副社長を経て、2009年に代表取締役社長就任。 2012年に『日経ヴェリタス』が行った「在任期間中に株価を最も 上げた社長のランキング」では、全上場会社中第5位にランクイン。 業界の常識にとらわれず、常に顧客目線で考えることがモットー。 「あらゆる人にエコで快適な住まいを」 提供するために日々奮闘中。

   

Selected entries

Categories

過去記事

Recent trackback

著作本

著作本

Links

 

mobile

qrcode

Search

Others