2017年スタートしました!

新年あけましておめでとうございます。

本年もヒノキヤグループをどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始にかけて、Z空調のCMご覧いただけましたか??

「オリビア〜〜!・・」と叫ぶ新バージョンも始まりました。

”Z空調で絶好調!”今年はこれで1年間頑張っていきます!

CMは初詣で賑わった明治神宮と浅草浅草寺の特設モニターでも流されました。

20170103_013120699_iOS.jpg

こちらは明治神宮のモニターです。斎藤工さん目立ちます!

毎年出稿している首都高速からのビジョン看板も”Z空調バージョン”に切り替わっています!

20161219_052536597_iOS.jpg

20161217_002658722_iOS.jpg

オレンジ色のバックに黒い斎藤工さんが際立って目立ちますのでぜひチェックしてください。

さて今年は中期経営計画で発表している通り、念願の売上1000億に挑戦する年です。

そのための準備は既に整っています。

後は実践あるのみ!しっかりと形にしていきます。

そのためのキーとなるのがZ空調。

Z空調はこれまでの日本人の住まい方を根本的に変える革命的商品です。

日本人の暮らしを世界レベルに。

人のいる部屋をいる時だけから家中どこにいても暖かいへ。

それでも光熱費はこれまでと変わらない。

これまで誰も行ってこなかった家づくりを通じて世の中に貢献していきたいと思います。

そして我々は2020年、その先を見ています。

次の増税を境に住宅市場は先細りしていくと言われていますが、僕は全くその状況を悲観していません。

むしろチャンスが膨らむと思っています。

市場が小さくなるわけですから今まで以上に競争が激化することは間違いありません。

そこで勝ち残れるのは、本当に良い家を正当な価格で提供することができる会社だけです。

この点について我々は誰よりも自信を持っているからです。

またヒノキヤグループは同業他社ともいろいろな形でコラボレーションしています。

日本アクアの断熱材は昨年年間4万戸以上の戸建住宅に採用され、その成長は留まることを知りません。

Z空調を来年には同業他社に提供していく予定です。

日本人の暮らしを変え、考え方を変えるためには当社だけでやるよりより多くの共通意思を持った仲間と市場を作っていく方が良いと考えているからです。

桧家住宅のフランチャイズは今年オープン予定まで含めると14県25展示場、今年の受注数は600棟となり九州などでは既に一大勢力となっています。

それ以外にもプレキャスト基礎やプレキャストと木造との混構造など当社グループで実績が出せたものについては外部への供給も検討していきます。

より競争が激化する中で同業他社へのソリューションビジネスも強化していく方針です。

また今年は本格的な海外進出をスタートさせます。

プレキャストの技術を東南アジア各国で実用化させていきたいと考えています。

新たなM&Aも積極的に取り組んでいきます。これまでよりスケールの大きなものがあるかもしれません。

ビジネスの領域が広がってくると、まだグループにはない機能や役割を補完できる会社が必要になってきます。それらを取り込むことでより多くのお客様にタイムリーにワンストップで様々なサービスが提供できる体制を整えていきたいと思っています。

今年何が起こるか、どのような変化があるのかは誰にもわかりません。

昨年の今の時期、アメリカ大統領がトランプ氏になると誰が予想できたでしょうか。

しかし世の中がどう変化しようと、どんな予想もしない出来事が起ころうと、何も恐れることはありません。

既に様々な手を打ってきたということもありますが、我々には常に風の流れを読み、変化を予測し、また変化に対して柔軟かつ的確、スピーディに対応できる力を持っているからです。

ヒノキヤグループは今年も成長・発展して、より多くのお客様に持続的付加価値を提供して参ります。

よろしくお願いいたします。

2017年が皆さまにとって素晴らしい1年になることを祈念しています。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

ヒノキヤグループ 社長ブログ

オン・オフを問わず、考えていること、気付いたこと、感じたことなどを発信していきます。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

近藤 昭(株)桧家ホールディングス 代表取締役社長 近藤 昭

1967年兵庫県神戸市生まれ。慶應義塾大学卒業。 大学卒業後、大手生命保険会社や外資系保険会社勤務を経て、 2001年に東日本ニューハウス(現・桧家ホールディングス)に入社。 専務取締役、副社長を経て、2009年に代表取締役社長就任。 2012年に『日経ヴェリタス』が行った「在任期間中に株価を最も 上げた社長のランキング」では、全上場会社中第5位にランクイン。 業界の常識にとらわれず、常に顧客目線で考えることがモットー。 「あらゆる人にエコで快適な住まいを」 提供するために日々奮闘中。

   

Selected entries

Categories

過去記事

Recent trackback

著作本

著作本

Links

 

mobile

qrcode

Search

Others